トップページ > お知らせ > ねこ背を放っていると腰・首・ひざが悲鳴を上げる!?②

ねこ背を放っていると腰・首・ひざが悲鳴を上げる!?②

●腰に現れるトラブル

ねこ背から腰痛をこじらせてしまっている人はおそらく相当の

方がいるでしょう。私たちの腰は、「柱」と「土台」がしなやか

に連携することによって機能しています。

「柱」は背骨。腰の部分で言えば腰椎です。

「土台」のほうは骨盤。

この「柱」と「土台」はセットで動いています。

つまり、腰椎という「柱」と骨盤という「土台」とが連携しながら

動いているからこそ、私たちの腰は上半身の重みを支えながら

もスムーズな動作ができているわけです。

 

そして、この「柱」と「土台」の連携プレイに欠かせない働きを

しているのが骨盤の関節があります。

この関節のコンビネーションがうまくいっているときは、「柱」と

「土台」がスムーズに動き、トラブルが発生することも少ない。

しかし、このコンビのどちらかが機能不全に陥ってしまうと、

とたんに「柱」と「土台」との間のバランスが崩れ負担のしわ

寄せから痛みやこりが生まれやすくなってしまうのです。

なぜ、ねこ背の姿勢が腰のトラブルに影響するのか

次回お話させていただきます。

 からだホグレル「しなやかボディージム」

024-545-2244

無料体験実施中!!

  • 注意事項

    ・1階打席250ヤード(2階打席200ヤード)以内の練習をお願いします。

    ・打球がネットを超えてしまう方(または超えそうな方)はご利用をご遠慮頂く場合がございます。

  • アーカイブ

  • 最近の投稿

  • フィード

このページのトップへ